記事の詳細

営農企画は社長である今城正春氏の生まれ育った街、北海道比布町に構える大自然の豊かさで育てた安心安全な有機栽培の野菜を取り扱う企業です。一人でも多くの人に知ってもらうためパンやアイス、ジュース等に至る生産から加工、販売まで全て自社で行っているのです。また、提供する商品全てには有機JAS認定の取得を受けており、毎日口にするものに気を遣いたい健康志向の人や小さな子どもの食事を気にしているお母さん、老若男女問わず、多くの人に愛されているのです。食に対して疑問視される現状の中、消費者を一番に想い、世界基準のオーガニック製品を作り続けています。

そもそも有機栽培とは農薬や化学肥料に頼らず、太陽や土地、生物など自然の恵みを生かした農林水産業や加工方法をさします。化学農薬を使わない、温暖化を食い止める、自然の生き物を大切にするというエコロジー的な考えや健康に良く付加価値があるといったメリットがあるのです。

営農企画では有機栽培のメリットに注目するだけでなく、加えて有機JAS認定を受けて生産することによって独自の強みを生み出しています。農場で生産された小麦・大豆・小豆・トマト等を原料に有機JAS加工食品認定受けた自社工場で小麦を製粉しパン、ラスク、ジュース、豆乳、煮豆、豆乳を使った野菜アイスを生産しているのです。また販売に関して、当社直営店もJAS認定を受けており、採れたての新鮮な素材で安心できる工場で商品作りを行っています。

実際にどんな有機栽培原料を使用した商品があるのか注目していきましょう。オーガニッククリーミーソイアイスという商品があります。原材料は有機白大豆、有機アガベシロップ、塩が使用されており、豆乳から作ったソイアイスがクセが無く、大豆の素材そのままの旨みが感じられる一品になっているのです。豆乳も大豆のえぐみを省くために余計なものを加えずひと手間かけるこだわりをみせていて、肝心の味はというと、なめらかな舌触りで後味はさっぱり、気づけばなくなっているそんな感覚を味わうことができるといいます。有機アガベシロップで甘みを引き出していて、砂糖は使用しておらずヘルシーな商品となっています。加えて卵・乳製品も不使用のため子供から幅広い年代の人にも、ベジタリアンの人にもおススメの商品となっています。

ソイアイス以外の商品というとギフトセットがあります。ギフトセットも大豆を使用した商品中心となっていて、おからクッキーセットがあげられます。おからは豆腐を作る際の絞りカスですが、近年はおからに含まれる栄養分が注目を浴び、有効活用されています。
元は大豆であり、低カロリーのため活用の幅は広いでしょう。もちろん使用する大豆は有機JAS認定であり遺伝子組み換え大豆が含まれていることはありません。栄養素は十分ですが、単品では味が淡白のため食材を加えて製造加工しているのです。卵や乳製品を一切使用していないことも特徴として上げられます。いろいろな味があるため、一度口にしたら食べ過ぎることもあるでしょう。ただ、健康には問題がないですし何よりも美味しいと感じられるのであれば、営農企画の望む姿ではないでしょうか。

これら商品を取り扱い販売している販売店としてナチュラルハウスがあります。ナチュラルハウスはオーガニック食材を提供する企業です。自然と共存するため、不自然な行動を慎む。すべての生命力を、余すことなく活用する。その意志を、次の世代へと継続する。というライフスタイルを考えており、日本にオーガニックライヒを広めることを使命としています。この考えや使命に共感できる協同生産者が集まり商品が紹介されています。身体に良い食品を生産するには営農企画のような協働生産者の存在は必要不可欠です。オーガニックを条件とするのであれば、品質の良く無い原材料はは使用できず、見た目がよくても農薬や化学肥料を多く使用している食材も使用できません。こうした協同の理念や考えをもつ企業が集まることで、その想いは更に力強く発信されていくことになります。営農企画が掲げる食べる人の体のためという理念も今後さらに広がりを見せるでしょう。

有限会社営農企画
http://www.einoukikaku.com/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る