記事の詳細

阿含宗は関西に総本山を構え、東北や北海道、関東別院や九州、さらには東海本部といったように全国津々浦々を網羅しています。ちなみに東海本部は名古屋にあり、浜松、岐阜、豊橋、三河、三重の道場や支部を束ねているのですが、阿含宗の基本的な流れは仏教に近いものがあります。仏教の根本思想はいわゆる因縁果報とされているものですが、阿含宗はこの因縁果報の因を修行によって変化させる事で縁をも変える。それがやがては成仏へと繋がるとしているのです。

つまり、仏教とは切っても切れない関係にあると言っても過言ではありません。1948年に立宗されてから日本はもちろん世界中で活動しているのですが、宗教としてはもちろんですが発展途上国では教育支援も行うなど、社会活動も積極的に行っており、政府レベルで評価されているような国もあるほどです。

阿含宗 東海本部
http://tokahonbu.net/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る