記事の詳細

株式会社アーク・ブラストは、ITに製品を通して、お客様から「ありがとう」の言葉をもらうことを目指して活動している会社です。
株式会社アーク・ブラストの活動の中心となる技術本部には、「システム開発部」・「ITソリューション部」・「ユーザー支援部」・「アウトソーシング部」を設けることによって、高いIT技術力で競合他社殿圧倒的な差別化を実現し、ICT業界をとことん戦い抜く体制が整えられています。

システム開発部では、最新のソフトウェア工学、システム工学などを追及し、Webコンテンツやアプリ開発などの技術研究を行っています。お客様の要求に確実に応えるために、客様の業種や業務知識の情報収集も行っています。また、開発スタッフが常に効率よく開発業務に当たれるように、プロジェクト管理能力の強化にも力を入れています。過去には損害保険会社向けの「代理店システム開発」や、証券会社向けの「オンライン取引サイト開発」、空港会社向けの「集中監視制御開発システム」など豊富な開発実績を持っています。

ITソリューション部では、クラウド環境の構築・運用への取り組みや、Hadoopをはじめとする大規模分散処理の研究・検証・構築への取り組み、セキュリティーの改善・インフラ環境の整備などの取り組みを行っています。おもな実績としては、大手EC企業向けの「大規模ECサイト基盤運用保守」、公共機関向け「ネットワークの設計・構築・運用保守」、金融業者向けの「仮想化基盤設計・構築」、航空会社向け「無停止型基盤設計・構築」など豊富な実績があります。

ユーザー支援部は、株式会社アーク・ブラストから納入したITシステムやネットワークなどの運用、監視をサポートするグループです。
アウトソーシング部は、株式会社アーク・ブラストと契約しているフリーランスの人や個人事業主の人の専属部署となり、これらの人々にとって課題になる部分を全面的にサポートしています。8%から12%の手数料で営業支援や事務支援など正社員同様の各種サポートを行います。

これらの技術部を充実されることによって、常に高い技術のIT技術をお客様に提供し続けています。株式会社アーク・ブラストでは、会社を継続的に発展させるために、成長マーケットを選択して経営資源をそこに集中させるという経営戦略を取っています。金融工学を利用したシステム開発や、海外日本法人向けの技術者提供サービス、クラウド社会を支えるサーバーストレージサービスなど今後社会に求められる分野を重点的に選択して、経営資源を集中させ社会への貢献を目指しています。

株式会社アーク・ブラスト
http://www.ablast.co.jp/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る