記事の詳細

しゅらの郷福祉会は、大阪府藤井寺市に拠点を置く社会福祉施設です。平成19年に大阪府より指定障害福祉サービス業として認可され、障害者の生活を支援する運営が行われてきました。現在は福祉支援を行う4つの事業を展開して、活動されています。

最も力を入れて行われている事業は、多機能型事業所「あゆみ」です。心身に障害を持つ人は、その度合いによって受けられるサービスや介護方法が異なってきます。あゆみでは、日常的に介護支援が必要な人から自立を目指す軽度の障害者まで、一人ひとりの存在を大切に考えて幅広く受け入れています。複数の支援事業を一手に引き受ける多機能の事業所を展開する方法を採用しているため、利用者個人の意思や生活を尊重できる設備が整えられているのです。障害者の就職支援も積極的に行っています。ものづくりの楽しさ、責任を持った行動を学ぶために、クラフト工芸や工場の軽作業・農業を積極的に体験できる場が提供されています。利用者に仕事の大切さを学んでもらい、生きがいを与える取り組みです。

障害者当人への行き届いたケアはもちろん、その家族の人たちへの配慮も欠かせません。自宅訪問をしての在宅介護や、障害児童を持つ親への相談支援も行われています。地域社会を含めて豊かな暮らしを営めるよう、今後も活躍が期待されます。

社会福祉法人しゅらの郷福祉会
http://www.shuranosato.jp/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る