記事の詳細

株式会社セーフティネットは2001年に設立された会社で、悩みを抱える社員や取り巻く企業もサポートし安心を届けています。株式会社セーフティネットのサービスの概要は、企業の社外カウンセラーとして従業員を支えること・メンタル不調者に対する対応に関する人事部の担当者へのアドバイス・メンタル不調で休職中の社員への支援・ストレスチェック・精神科産業医による面接指導・ストレスに関する各種研修などが挙げられます。

株式会社セーフティネットのサービスの1つ目として相談サービスがあります。メンタル不全のきっかけなる悩みができたときに早期に解決するために相談を受け付けていますが、本人がメンタルに支障をきたしていることに気づいていないこともあるため、どんなことでも幅広くカバーしています。例えば、上司との関係や憂鬱で会社に行く気になれないといった会社での悩みから、妻と意見が合わないとか赤ちゃんの悩みに関するような家庭での悩みや、親の介護に疲れた・交際相手に振られて落ち込んでいるなど幅広く相談を受けています。相談は電話・メール・面談などいろいろな方法ででき、24時間いつでも相談できるので、深夜や休日しか時間がない人でも安心して相談することができます。また株式会社セーフティネットでは社員や家族が安心して利用できるように匿名での相談も受け付けているため、会社や家族に知られたくないような悩みにも対応できます。社員の異変には家族が最初に気づくケースが少なくなく、家族が一緒に悩むことが多いため家族の人でも相談することができます。社員だけでなく企業の人事担当者の支援も行っていて、心配な社員の対応や休職期間中や休職復帰後の対応などの悩みの相談も受け付けています。心配な社員に病院を勧めたいがどうすればいいか・復帰した社員にどういう仕事を与えればいいかなどの相談があります。また株式会社セーフティネットでは休職中や職場復帰後の社員のサポートも行っていて、企業からも休職中の社員の様子を定期的に聞いてきてほしいなどの要望もあります。

株式会社セーフティネットのサービスの2つ目として、早期発見や職場復帰や再発防止があります。株式会社セーフティネットではストレスチェックを行うことで社員が自身のストレス状態を把握でき、早期発見につながるようにしています。また職場復帰をする際には精神科産業医が復帰に関する意見を社員から聞き企業に伝えてくれ、復帰後もカウンセラーによるサポートにより円滑な職場復帰を支援してくれます。

株式会社セーフティネット
http://www.safetynet.co.jp/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る