記事の詳細

歯は大事なものです。みなさんはそのことをご存知のことと思います。また歯科医師との出会いについても大事なポイントとなります。その医師がただ治療をするだけではなく、どういったことを心がけるべきかなど指導してくれる医師は信頼できます。確かな指導で評判なのが、山里学医師です。歯科医師として的確な助言をしてくれる山里学医師は、歯科医師の鏡とも言える存在です。山里学歯科医師ですが、東京でも活躍が目覚しく、自身でも東京大田区にクリニックを構えています。山里学医師の経営するクリニックで、相談するのも良いでしょう。歯科医師 としての活躍はもちろん、山里学医師の取り組みにも高評価をもてるといった人が大勢見られます。

歯ですが、大事だと思っていても例えば「今日は眠くて面倒だから歯を磨きたくない」といった日もあることでしょう。夜遅くまで飲んでいたり、だらだらお菓子を食べている人は、つい歯磨きが面倒になりがちです。気持ちはわかりますが、これが虫歯を繁殖させる原因となります。
みなさんや周りも含めて、歯医者が好きだという人はごく少数だと思います。しかし虫歯なったら、歯医者にいかなくてはならないというのは当然のことであり、ここにきてようやく重い腰を上げる人は少なくありません。
おそらく多くの人が、虫歯で痛みを感じることや何らかの理由があって、歯医者に行っていることでしょう。
しかしよく考えてみてください。痛い虫歯にならないためにも、また万が一虫歯になっても痛みを最小限で抑えるといった方法があります。それは「定期的に歯医者に通って検診を受ける」といった方法です。これはごく当たり前のことですが、実際に取り組んでいる人は、それこそ少数派です。

歯医者も含めて、病院嫌いといった人も多いことと思います。病院はあまり印象の場ではないといった人も多いことでしょう。それならなおさら最小限で問題ない形で、マメに通うことをおすすめします。
会社などで健康診断を受ける人はいると思いますが、歯の検診まではなかなか行き届かないものです。歯の健康を守るためにも、普段から定期健診ついても頭に入れておきたい事項となっています。
歯ですが、それこそ生涯をともにするものです。中には残念ながら途中で、抜けてしまったり、抜かなくてはならない歯もあると思いますが、歯の健康は努力次第でかなり維持することが可能です。いつまでも若々しく、そして健康でいるためにも歯について、今一度じっくり考えてみてください。

上池台デンタルクリニック

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る